TOPページ > 子犬の育て方

運動・散歩について

  1. 日光浴・運動は大切であり、筋力を付ける為に出来れば傾斜の道を歩かせると良い。
  2. 散歩に出るのは、最終ワクチンを打ってから2週間後が良い。
  3. 運動・散歩はなるべく柔らかい所を利用するのが良い。
  4. 生後7ヶ月~1才ぐらいで足に成長痛が出ることがあるが、その時は運動・散歩は避ける。
  5. 運動・散歩後約40分経つまでは、水や食べ物を与えない。与えると胃捻転等を起こし死亡する危険がある。

食器台の高さ

  1. 食べやすいように成長と共に高くする。
  2. 地面に直に置くと、いつの間にか前足が開き、足が外側に曲がる。

粉ミルク、缶詰、馬肉

  1. 特に生後約4ヶ月までの子犬には、骨量をつける為フードに混ぜて与える。
  2. その後も、食欲の低下した時等に与えると食いつきが良い。

ドックフードについて

  1. 生後1才までは幼犬用、1才からは成犬用、7才頃からはシニア用を与える。
  2. 妊娠犬、授乳期の親犬には、栄養価の高い幼犬用を与える。
  3. 生後約40日までは1日4食、それ以降~6ヶ月までは1日3食、7ヶ月~3才までは1日2食、3才~1日1食。
  4. 冬の間は寒さで痩せる場合があるので、1日2食が良い。
  5. 車で移動する時は車酔いするので、水やフードは最低4時間前には済ませておく。
  6. 夏の水は、氷水を与えると良い。

予防接種について

  1. 生後45日~60日頃に一回目のワクチンを打つ。
  2. 2回目は1回目のワクチンを打ってから3週間~4週間で打つ。
  3. 後は、年1回の割合で打つ。
  4. 蚊の予防として、フィラリアの薬を5月~11月まで月1回与える。

詳しいことは獣医さんにご相談下さい。

ブリーダーのブログ 木製食器台の通販 相互リンク募集中

ソーシャルブックマークに登録

ソーシャルブックマークにもこのHPを登録しておくといつでも閲覧できるので便利です。


  • RSS2.0ATOM